ニキビに注意?シュウウエムラクレンジングアルティム8の口コミと使い方

更新日:

 

まど
オイルクレンジングの中でもシュウウエムラのアルティム8って、高価なのにいつも人気ランキングの上位だよね。
アルティム8は、オイルクレンジングでありながら、ニキビや肌荒れにも良くて肌にやさしいって聞くよね。
らん
まど
オイルクレンジングって、メイク落ちは良いけど、ヌルヌルする使い心地や肌に悪いイメージが強くって。

でも、これだけ人気ってことは、やっぱり他のオイルクレンジングとは別格なのかな?

 

私と同じ様に、「使ってみるだけの価値があるの?」「他のオイルクレンジングとはやっぱり違う?」そんなふうに思っている方必見。

今回は、アルティム8を使ったレビューや口コミ、特徴、同じ位優秀でおすすめのオイルクレンジングをご紹介します。

 

 

 

 

 

シュウウエムラ アルティム8の正しい使い方

オイルクレンジングは、洗浄力が強いことが気になってしまう方も多いですよね。

ただ、使い方次第でお肌への負担もぐっと違ってきます。

正しい使い方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

①手のひらに適量(4プッシュ)のオイルクレンジングを出していきます。

4プッシュ一気にだすと私の手のサイズだとこぼれそうな量だったので、2回に分けて出しました。

お肌は摩擦によって負担になってしまうので、たっぷりと感じるこの量がおすすめ

濡れた手や肌でも使えますが、しっかりメイクを落としたいときは乾いた手で使います。

下の画像は、下地+ファンデーションをベースに、上からアイブロー、アイライン、マスカラ、口紅を塗っています。

 


②乾いた顔全体にメイクとなじませるように広げていきます。

力を入れすぎたり、長い時間ゴシゴシこするのはNGです。

まど
1分程度クルクルとなじませると、ほとんどメイクが落ちてきてる~。


③メイクとなじんだら、手の平に少量のぬるま湯を足して乳化させ、お肌になじませます。

この乳化をきちんとすることで、メイクやオイルがお肌に残りにくくなるので重要!

ぬるま湯を少し足すと、下の画像の様に白っぽくなっているのが分かると思いますが、これが乳化なの。
らん


④ぬるま湯でしっかりと洗い流します。

※熱すぎるお湯は乾燥を招いたり、冷たすぎる水は汚れ落ちが悪くなり、肌トラブルの原因になってしまうこともあるので注意しましょう。

まど
メイク落ちばっちり~♪

 

 

 

シュウウエムラ アルティム8を実際に使った口コミ

では、私が実際に使った感想を紹介していきます。

先ほどの使い方にも書きましたが、使い方は「4プッシュ」。

これで1プッシュなので4プッシュすると手の平からこぼれます(笑)

数回に分けてつけるのがおすすめ☆

まど
すごくサラッとしたオイルで、高級感あるいい香り☆

 

顔全体にメイクとなじませながら広げていく時も、何この滑りの良さ!?と驚いてしまうほどスルスル~っと伸びが良いんです。

マスカラもスルンと落としてくれ、メイク落ちも良い感じ。

手の平にぬるま湯を少量加えて乳化させていきますが、たっぷりとオイルを使ったので乳化するまでに結構水分が必要でした。

クレンジング後はつっぱることは無かったのですが、オイルっぽさが苦手な私ににとって、このしっとりはオイル残り?と感じてしまいました。

最後に鏡でチェックしてみると、角栓までスッキリとまでは言えませんが、毛穴に入り込んだファンデも落としてくれていました。

 

まど
クレンジングがお肌に残ったままにならないように、乳化する水分量をつかんで、すすぎをしっかりすることがポイント。

 

シュウウエムラアルティム8はニキビ・肌荒れに注意!

まど
オイルクレンジングって、ヌルつきが残ってニキビが出きたり、お肌が乾燥してしまうイメージなんだけど、アルティム8はどう?
ニキビや肌荒れの原因によって、合う場合と合わない場合があるから注意して。
らん

 

アルティム8は、トウモロコシ胚芽油という、油分が残りにくくお肌が乾燥しにくい油脂が主成分なんです。

さらに、シア油やツバキ種子油といった植物オイルを配合し、乾燥が原因の大人ニキビや肌荒れを防ぐ効果も。

ただ、皮脂が多いことが原因のニキビの場合、悪化させてしまう場合もあるので注意が必要

また、お肌の弱い方は、肌荒れしてしまう可能性のある以下の成分に注意して下さいね。

・ミリスチン酸イソプロピル・・・乳化剤で毒性は弱いが、人によってアレルギー症状を引き起こす可能性があり

・ジオレイン酸ポリグリセル‐10、ジカプリン酸ポリグリセリル-6、オレイン酸ポリグリセル-2、クエン酸ステアリン酸グリセリル・・・界面活性剤

・フェノキシエタノール・・・防腐剤で、お肌の弱い方には刺激になってしまうこともあるので注意が必要

 

詳しい成分は以下の通りです。

トウモロコシ胚芽油、パルチミン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、ジオレイン酸ポリグリセリル-10、ジカプリン酸ポリグリセリル-6、オレイン酸ポログリセリル-2、メドウフォーム油、フェノキシエタノール、リナロール、スクワラン、ツバキ種子油、ホホバ種子油、ラウロイルサルコシンイソプロピル、サフラワー油、ジカプリリルエーテル、炭酸ジカプリリル、トコフェロール、ゲラニオール、ダイズ油、クエン酸ステアリン酸グリセリル、シア脂、リン脂質、オタネニンジン根エキス、ダイサンチクエキス、クエン酸、香料

 

 

美ネタライター口コミ

れい
まず・・・高い!!いつも高くても3000円程度のクレンジングを使っていた私にとって、この価格で継続できるかどうかが・・・。

セレブさんなら全然大丈夫だと思います(笑)

香りは子供たちが「デパートの1階の匂いがする」と言った位なので高そうな香りがしたのでしょう。

もともとメイクが薄めの私にとって、メイク落ちに不満はなく、お肌へのツッパリも感じませんが何で価格が・・・(しつこい)

 

シュウウエムラアルティム8のその他の評判

実際にアルティム8を使った方達の口コミも参考にしてみて下さいね。

30代/混合肌

オイルクレンジングなのに、乾燥することなく、洗い上がりはしっとりとしています。

スルスルと力を掛けずにメイクを落としてくれるので、肌への負担も少ないです。

朝の洗顔の代わりにも使っています。

20代/混合肌

毛穴汚れにすごく効果があって、ずっと使い続けたいと思ったのですが、私のお肌には合っていなかったのか大量にニキビができてしまいました。

期待してやっと使い始めただけに残念です。

30代/混合肌

ニキビが気になっていたところ、販売員の方にこちらをすすめられ、ていねいに乳化し、W洗顔なしで使うようにおしえてもらいました。

洗い上がりは、乾燥することはありませんが、べた付き感はありますね。

でも、使っていくうちにニキビが無くなってきたので、このままW洗顔なしで使っていこうと思います。

40代/敏感肌
落ちにくいマスカラもなめらかな使い心地できちんと落とし、毛穴汚れにも効果を感じています。ただ、お肌の調子によっては、つっぱるときもあります。なので、お肌がベタベタしたりざらつきを感じるときに使うようにしています。

 

 

シュウウエムラアルティム8はマツエクOK!

マツエクに使われるグルー(接着剤)が油分に弱いことから、オイルクレンジングは使えないものが多いですよね。

でもアルティム8は、一般的なグルー(シアノアクリレート系)の場合なら、使うことができるんです。

ただ気を付けたいのが、成分が違うグルーの場合、せっかくのマツエクが取れてしまうこともあります。

持ちを良くするためにも、施術してくれたお店に確認するなどしてから使うと安心です。

 

シュウウエムラアルティム8は濡れた手(お風呂)OK、W洗顔不要!

アルティム8は、濡れた手でも使うことができ、W洗顔も不要なので、お風呂でクレンジングをする方にも便利

ただ、メイクの落ちでいうと、乾いた手&乾いた顔がおすすめ。

お風呂に入ったら、手を濡らしてしまう前にクレンジングするといいですね。

 

参考お風呂で使える濡れた手OKクレンジング!面倒臭がりも1分で簡単☆

 

乾燥肌・敏感肌でも使いたい人へ

まど
しっかりメイクのときは、スルンとメイクを落としてくれるオイルクレンジングに頼りたい。

でも、年齢的に乾燥も気になるんだよね・・・。

少しでもお肌への負担が軽くなるように、使い方も注意してみて。
らん

 

乾燥肌・敏感肌さんの中には、オイルクレンジングを使いたいけど、界面活性剤を多く含むことで、お肌への負担が心配・・・という方も多いのではないでしょうか。

アルティム8に使われている界面活性剤は、オイルクレンジングの中ではお肌にやさしい非イオン界面活性剤

また、主成分の油分もお肌を乾燥させにくいので、乾燥肌・敏感肌の方も使いやすいですね。

ただ、ジェルやミルククレンジングと比べると、やはり洗浄力は強め。

お肌の負担が軽くなるように、以下ポイントを気を付けて使いましょうね。

・長時間マッサージしたり、強くゴシゴシこすらない様にする

・クレンジングやメイク、皮脂がお肌に残らないように、すすぎの際はしっかりと乳化を行なう

・すすぎをしっかりと行なう

 

※乾燥・肌荒れが激しい場合やクレンジング後に肌トラブルが悪化した場合は、使うのを避けましょう。

 

参考アトピー肌さんが絶対避けたいクレンジングとおすすめメイク&スキンケア

 

クレンジング後はしっかり保湿を!!

まど
お風呂でクレンジングを済ませて出てくると、お肌がつっぱるんだよね。
クレンジング後のお肌は、そのままでは潤いがどんどん逃げてしまっている状態だから、早めに保湿することが大切。
らん

アルティム8は、濡れた手でも使えることから、お風呂で一緒にクレンジングをするという方も多いと思います。

ただ、お風呂に入ってすぐクレンジングを済ませている場合、保湿するまでに結構時間がたっている状態。

カサカサ状態になってからだと、化粧水も浸透しずらくなってしまうので、できるだけ早目にしっかりと保湿しましょう。

私は、クレンジングから保湿までの時間を短くするために、お風呂を出る最後にクレンジングして、乾燥対策していますよ。

また、潤い機能の低下しつつある30代以降の世代にとって、お肌の老化を防ぐ上でもしっかりとした保湿が大切。

化粧水を塗った後は、潤いを逃さないよう乳液や美容液でお肌にしっかりフタをしてあげましょうね。

特に乾燥が気になるときは、目安より多めの化粧水を使うのがおすすめ。

年齢やお肌に応じたスキンケアでしっかりと保湿ケアしましょう。

らん

 

 

シュウウエムラ アルティム8のその他の特徴

1番の特徴とも言えるのがそのサラサラとしたカシミヤのような使い心地の良さ

私も初めて使った時に、オイルとは思えないサラッとした滑りの良さに驚きました。

更にメイク落ちの良さも加わることで、クレンジングの時短にもなるので、お肌への負担を減らせます。

自然由来成分98%で、8つの植物オイル(シア脂・サフラワー油・スクワラン・ツバキ種子油・ホホバ種子油・トウモロコシ胚芽油・オタネニンジン根エキス・ダイサンチクエキス)を配合するこで、洗い上がりもしっとりとお肌の潤いを守ってくれます。

中でもベースとなる「トウモロコシ胚芽油」という保湿効果のある植物性油脂は、お肌に負担が掛かりやすいミネラルオイル(鉱物油)と比べ、サッと落とすことができて油分が残りにくく、お肌が乾燥しにくいのが特徴です。

 

美ネタRoomオイル部門NO.1売上は「アテニア」

まど
使い続けるとなると、やっぱり高価なのが悩みどころ。

アルティム8と同じようにお肌に負担が少ないオイルクレンジングってないのかな?

アルティム8と同じくらい(いや、それ以上?!)優秀なオイルクレンジングを紹介するね。
らん

 

当サイトのオイルクレンジング部門で不動の1位はファンケルグループの「アテニア」シリーズ。

高価なクレンジングに負けない位機能性もバッチリ!!

 

くすみの原因肌ステインまで洗い流す
アテニアスキンクリアクレンズオイル

アテニアスキンクリアクレンズオイル

ファンケルグループから「高品質・低価格」で販売されている「アテニアスキンクリアクレンズオイル」。

くすみの原因「肌ステイン」まで洗い流し明るいお肌へと導いてくれます。

美容液やエステでも使われる高級美容オイル配合で、毛穴汚れまでやさしく落とし、潤いに満ちたなめらかなお肌へと導き、エイジングケアにもおすすめ。

アロマのいい香りに癒され、乳化も素早く、W洗顔不要・濡れた手OK・マツエクOKと便利なところも人気。

まど
スルスルとメイク落ちが良く、洗い上がりのお肌はつるつるしっとり♪

しかもこんなに優秀なのに、お手頃価格で続けやすいのが魅力。

今ならアテニア初めての方限定で、ローションも一緒にお試しできるチャンス。

 

初回価格(税込) 内容量
1,836円 スキンクリアクレンズオイル(175ml・約2ヶ月分)・ドレスリフトローション(30ml・14日分)

 

 

続いて、アテニアのオイルクレンジングとライン使いで相乗効果が狙えちゃうスキンケアをご紹介します。
らん

 

エイジングケアをするなら
アテニアドレスリフト

アテニア ドレスリフト

顔の見た目年齢を決めるのは、顔の印象の変化。

年齢を重ね、平たん化したお肌にタテとヨコの立体的なハリを与えてくれるのが、アテニアから販売されている「ドレスリフト」。

ふっくらピンっとしたお肌に導くための独自原料として、発酵コラーゲンやクインスシードエキスを配合

まど
オイルクレンジングを買った時に、サンプルのドレスリフトの化粧水を使ってから、今ではアテニアのスキンケアの大ファンに。

ライン使いすることで、より一層ハリのある潤い肌になれちゃいます。

 

今なら、「14日間のハリ実感プログラム(税込1,500円)」として、ドレスリフトに夜用の美容マスクが付いてくるので、とってもお得!

 

 

初回価格(税込) 内容量(14日分)
1,500円 ソープ(15g)・ローション(30mL)・デイエマルジョン(15mL)
ナイトクリーム(8g)・ミッドナイトモイスチャライザー(8g)

 

 

まとめ

今回はシュウウエムラアルティム8の正しい使い方や口コミ、特徴をご紹介しました。

サラサラとした使い心地でメイク落ちはいいのに、しっとりと潤いを与えてくれ、「オイルクレンジング=乾燥する」というイメージを変えてくれる程。

ただ、

まど
今は子どもにお金がかかる時期なので自分のスキンケアはなるべく安く抑えたい・・・

という気持ちがあるのも確か。

また、ナチュラルなメイクの時やお肌が乾燥する時期は、もっとお肌のやさしさを重視したクレンジングを使いたいですね。

優秀クレンジングのシュウウエムラ。サイズ展開も多いのでまずは小さいサイズから試してみても良いかも。

楽天市場では定価よりも安く買えることがあるのでチェックしてみて!

らん

 

 

価格(税込) 内容量 香り W洗顔 マツエク ウォーター プルーフ
4,752円  150mL (1か月半) アロマ  不要

 

今月の売上ランキング

リ・ダーマラボ

美容液クレンジング【リ・ダーマラボ】

毛穴汚れの悩みをお持ちの方、夏にベタつくお肌の方に絶大な人気のリ・ダーマラボ。

ぷにぷにのこんにゃくスクラブがしっかり毛穴をお掃除。

当サイトでは、冬は目立たないのにこの季節になるとぐいぐい人気が出てきて(笑)今月は断トツの売上1位です。

アテニアスキンクリアクレンズオイル

当サイト30代以降の「くすみ・シミ」が気になる女性に1位のアテニア。

オイルなのにマツエクOK、W洗顔不要、濡れた手OKと使いやすさに加え定期縛りのない価格帯も魅力的♪

ファンケルマイルドクレンジングオイル

マイルドクレンジングオイル

当サイト20代部門では人気第1位のファンケルマイクレ。

しっかりメイクでもしっかり落ち、毛穴もスッキリ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まど

まど

30代主婦、身長160㎝、男の子二人の母、MADOです。 若いころはオイリー肌で、その頃から毛穴の黒ずみや開きが悩み。 べたつくのが苦手で、さっぱりタイプの基礎化粧品や洗顔ばかりしてきました。 ⇒続きを読む

-1ヶ月3000円以下, W洗顔不要, ウォータープルーフOK, クレンジングオイル, マツエクOK, 口コミ評判, 濡れた手OK
-,

Copyright© 【口コミ・使い方画像付】人気・おすすめクレンジングランキング~美ネタRoom~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.