オイルフリー?毛穴効果は?クレンジングジェルの特徴と正しい使い方

更新日:

 

オイルはメイク落ちがいいけど、お肌への負担が・・・
乾燥肌ちゃん
毛穴ちゃん
お肌に優しいミルクやクリームは、メイク落ちが弱くて毛穴詰まりを起こしそう・・・

 

クレンジングは肌質・メイクによって選ぶのが基本ですが、実際種類も多くどれを選べばいいか迷ってしまいませんか?

私もそうですが、1本使って合わなかったら別のクレンジングを、また合わなかったら・・・の繰り返しで自分にピッタリの物に巡り合うまで時間がかかってしまいますよね。

今日ご紹介するのは「ジェルクレンジング」。

クレンジングの中では比較的新しいタイプのものですが、オイルよりもお肌に優しく、クリームよりもメイク落ちが良い優れもの。

まだ使ったことがない方のために、ジェルの魅力と正しい使い方をご紹介していきます。

 

参考毛穴スッキリ!人気・おすすめクレンジングジェルランキング

 

クレンジングジェルの特徴

クレンジングジェルの魅力といえばこれ

・低刺激だから乾燥肌・敏感肌でも安心

・弾力性があるから摩擦を軽減してくれる

・お肌への密着性がよくメイクなじみがいい

・洗い上がりがさっぱり

オイルやリキッド、クリームに比べ、ジェルはぷにぷにとした弾力があるので、お肌と指先との間のクッション剤になってくれます。

お肌に直接指先があたってゴシゴシしてしまうと、お肌を守ってくれている肌バリア機能を低下させてしまうことも!

それが原因で、お肌の乾燥やしわといった肌トラブルにつながってしまうので注意!!

クッションがあることでお肌への負担が減るジェルはとっても人気が高いんです。

いやなヌルヌル感もないから洗い流しも時間をかけずサッとできます。

わたしもジェルタイプは大好きで愛用しているのですが、洗い上がりはさっぱりなのにお肌はしっとりするものが多くて、とっても使いやすいですよ。

 

ジェルのタイプは2種類

ジェルには水性ジェル油性ジェルと2種類のタイプがあります。

水性ジェル(水性にはオイルフリーとオイルインがあります)

オイルフリー・・・メイク落ちは弱くなりますが、マツエクの持ちを悪くしてしまうオイルが入っていないので、マツエクをしていても安心。

オイルイン・・・界面活性剤に少し油分を加えているので、オイルフリーよりメイク落ちが良い。今現在販売されているものの多くがこちらのタイプ。
※界面活性剤とはメイクとオイルをなじませるために必要な成分

油性ジェル

オイルが主な成分なので一番メイク落ちが良い。

ウォータープルーフタイプのメイクにも効果的。

 

見分け方としては、オイルフリーの表示があるものや成分表示の一番最初が水・界面活性剤となっているものは水性ジェル

油分が一番に表示されているものは油性ジェルとなります。

 

みな
ジェルのなかでも自分にピッタリあったものと出会えそうですね

 

参考毛穴スッキリ!人気・おすすめクレンジングジェルランキング

 

人気のホットクレンジング

今話題のホットクレンジング

ホットクレンジングの多くがジェルタイプなんです。

温感効果でお肌を柔らかくし、毛穴を開かせて奥の汚れをからめとっていくから、毛穴の開き・黒ずみが気になっている方におすすめ。

お肌を柔らかくすることで古くなった角質も落としてくれるから、くすみにも効果的でエイジングケアにもなりますね。

とくに寒い冬は皮脂が固まりやすく、汚れが落ちづらくなるのでホットクレンジングはおすすめですよ。

 

参考【毛穴スッキリ】ホットジェルクレンジングジェル(ゲル)ランキング!

 

クレンジングジェルのデメリット

ジェルは基本お肌に優しくてメイク落ちもいいと言われていますが、先程お伝えしたとおりジェルの種類によってメリット・デメリットが変わってきます

【水性ジェルのデメリット】

メイクは油性のため、水性ジェルの場合、メイク落ちが悪いと感じる方も。

ポイントメイクは先に専用リムーバーで落としたほうが良いかもしれません。

【油性ジェルのデメリット】

メイクの落ちが良いぶん、お肌が敏感な方には負担をかけてしまうかもしれません。

 

数多いクレンジングの中でも中間に位置するのがクレンジングジェル。

お肌への優しさもありながらメイク落ちにも効果があるからこそ、メリット・デメリットは理解して使いたいですね。

 

クレンジングジェルはどんな肌質に合う?

低刺激でお肌に優しいジェルはメイクを楽しみたい乾燥肌・敏感肌の方におすすめ。

メイクはちゃんとしたいけど、オイルクレンジングのように洗浄力が強いものを使うとお肌がガサガサ、ピリピリに。

お肌に優しいミルククレンジングではメイク残りが原因でニキビなどの肌トラブルに繋がることも。

もちろん、油性ジェルだと洗浄力が強くなるのでお肌にも負担をかけてしまいます。

しっかりメイクの方は水性ジェルのオイルイン、ナチュラルメイクの方は水性ジェルのオイルフリーを選んで使ってみると良いですね。

 

クレンジングジェルの正しい使い方

クレンジングによって正しい使い方があります。

ジェルにはジェルの使い方があるので、しっかり覚えておきましょう!

1.適量を手の平に出します。
※だいたいさくらんぼ1個分ぐらいのものが多いですが、商品によって違うこともあるので必ず確認してくださいね。

2.オイルフリー以外のジェルは手の平の熱で揉むようにしてあたためます。

3.おでこ・頬・鼻・あごの順にジェルをのせていきます。

4.ゆっくり両手の指先を使って優しくお肌の内側から外側に向かってメイクとなじませます。

5.水性ジェルオイルフリーはそのまま目元に、水性ジェルオイルイン・油性ジェルは少し追加してまたあたためたものを目元になじませます。

6.ぬるま湯で流します。

 

どのクレンジングも共通して言えることですが、ゴシゴシこするようになじませるとシワ・シミの原因になるので優しくが基本ですよ。

濡れた手でも使えることが多いジェルですが、より効果が期待できるのは乾いた状態での使用なんです。

お風呂でクレンジングするのが習慣の方は濡れる前一番にクレンジングすれば良いですね。

お湯や水で洗い流すと、お肌の乾燥やメイク残りから肌トラブルを引き起こすことがあるので、ぬるま湯を心がけて下さいね。

 

クレンジングジェルの使い方ポイント!

クレンジングジェルを使う時には下記のポイントを意識して使ってみてください。

 

手で温めてから使う!

水性ジェルのオイルイン・油性ジェルの場合には手の平であたためてから使うのがポイント!

油分が入っているジェルは最初、水分の中に油分が閉じ込められている状態なんです。

それをお肌にのせて体温で水分を蒸発させることで、メイク汚れを落としてくれる油分が出てきます。

ただ、お肌が冷えてるときやクレンジング時間が短いときは、うまく油分が表面に出てきていないことも。

これを防ぐためにも、あらかじめ手の平の温度でなじませて油分をしっかり表面に出しておきましょう。

 

もち肌ちゃん
このひと手間でメイク落ちが変わってくるんだよ☆

 

流す時は再乳化!

オイルクレンジングでいう乳化と同じで、水分をすこしづつ加えることでメイク汚れなどの油分を水分で包みます。

これをすることで洗い流しもすっきりお肌に負担をかけず簡単にできます。

ジェルはさきほど言ったように初めの状態が乳化と同じく油分が水分に包まれているので、この作業を再乳化と言うんですね。

 

みな
使い方ポイントを押さえていることで、ジェルならではの効果がさらに増すんですね♪

 

W洗顔は必要?

クレンジングジェルにはW洗顔必要なものと不要なものがあります。

どちらもそれぞれメリット・デメリットがあるのでチェックしてみて下さいね。

 

W洗顔必要・・・クレンジングでは落としきれなかった汚れをちゃんと落とせる。クレンジングだけでも少なからず負担をかけているお肌に、さらに負担をかけることに。

W洗顔不要・・・一度に汚れが落とせるから時間短縮。お肌への摩擦を減らせる。クレンジング自体に洗顔成分が配合されているので、そのぶん洗浄力が強くなりお肌を刺激してしまうことも。

 

商品ごとの使い方表示で確認してみて、自分に合ったものを使うようにして下さいね。

 

まとめ

今日はクレンジングジェルの特徴・使い方をご紹介しました。

実は私は今までオイルクレンジング派でした。

それも、価格も安くて簡単に手に入るものをなんとなく使っていたんです(笑)

お肌がピチピチの若い時はそれで問題なく使えていたのですが、年齢を重ねるごとに乾燥シワ・シミが気になりだして・・・。

そんな時にクレンジングジェルの魅力を、実際に使って知ることになりました。

お肌への優しさはもちろん、クレンジング後のお肌の状態が良かったのがジェル。

ジェルはホットクレンジングをはじめ、毛穴に効果的なもの、敏感肌・乾燥肌の方のために作られたもの、などお肌の悩みがある方にこそおすすめしたいクレンジング。

今使っているクレンジングに物足りなさを感じている方は、一度クレンジングジェルを使ってみてはいかがでしょうか☆

 

↓当サイト人気NO.1ジェルクレンジングはこれ!

リダーマラボ
リダーマラボクレンジングで目指せ毛穴レス!【画像付使い方】口コミ、最安値を紹介!

  美ネタRoomでは、全てのクレンジングを使ってその口コミや、特徴をお伝えしています。 今日のクレンジングはクレンジングジェルの「リダーマラボモイストクレンジング」。 そしてその感想が「使 ...

続きを見る

 

※キュレル、無印などプチプラクレンジングジェルのレビューもしています。

 

今月の売上ランキング

リ・ダーマラボ

美容液クレンジング【リ・ダーマラボ】

毛穴汚れの悩みをお持ちの方、夏にベタつくお肌の方に絶大な人気のリ・ダーマラボ。

ぷにぷにのこんにゃくスクラブがしっかり毛穴をお掃除。

当サイトでは、冬は目立たないのにこの季節になるとぐいぐい人気が出てきて(笑)今月は断トツの売上1位です。

アテニアスキンクリアクレンズオイル

当サイト30代以降の「くすみ・シミ」が気になる女性に1位のアテニア。

オイルなのにマツエクOK、W洗顔不要、濡れた手OKと使いやすさに加え定期縛りのない価格帯も魅力的♪

ファンケルマイルドクレンジングオイル

マイルドクレンジングオイル

当サイト20代部門では人気第1位のファンケルマイクレ。

しっかりメイクでもしっかり落ち、毛穴もスッキリ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
みな

みな

30代、2人の子供の母、minaです。 お肌は、Tゾーンのテカリ・Uゾーンの乾燥・・・といわゆる混合肌。 それに加え、最近の悩みはシワ! 笑った時にふと鏡等で見た自分の顔のシワに、凍りついた事もしばしば・・・。 ⇒続きを読む

-クレンジングジェル, クレンジングジェル(ホット), クレンジング基礎, 乾燥肌, 敏感肌

Copyright© 【口コミ・使い方画像付】人気・おすすめクレンジングランキング~美ネタRoom~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.