アイメイクどうしてる?ポイントメイクをリムーバーで落とす理由とおすすめリムーバー

更新日:

 

クレンジングの種類がたくさんある中で、何を基準に選んでいますか?

クレンジングはスキンケアの基本と言われるほど重要なもの。

お肌のことを考えれば、自分の肌質にきちんと合ったクレンジングを使いたいですよね。

 

やさしいタイプのクレンジングを使いたいけど、マスカラが落ちにくいのが悩みなのよね・・・。

 

せっかくお肌のことを考えたクレンジング選びをしても、落ちにくいマスカラを使っていて、お肌に残ってしまったり、ゴシゴシこすって落としてはお肌に負担がかかってしまいます。

だからと言って、落ちにくいメイクを基準にクレンジングを選んでしまうと今度はお肌全体に負担が。

今日はそんな悩みを解消するおすすめのアイテム、ポイントメイクリムーバーを紹介したいと思います。

 

ポイントメイクとは?

メイクは基本的に、化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダーベースメイクの後に、アイブロウ・アイシャドウ・アイライナー・マスカラ・チーク・口紅ポイントメイクをしていきますよね。

このポイントメイクには、ウォータープルーフマスカラのように、皮脂や汗・涙・水ににじみにくく、とっても持ちが良いタイプがあります。

持ちが良い分、クレンジングをする際には落ちにくいのがデメリット

ついゴシゴシこすって落とそうとして、お肌に負担をかけてしまう原因になってしまうことも。

そこで、その落ちにくいポイントメイクだけ別に落とすクレンジングがあるんです。

 

ポイントメイクリムーバーとは?

落ちにくいポイントメイクをサッと落としてくれる専用のクレンジングが、ポイントメイクリムーバー。

ポイントメイクリムーバーの種類には、目元専用、まつ毛専用、唇専用、どのポイントメイクも落とせるものがあります。

ポイントメイクをリムーバーで落とした後に、顔全体のメイクはクレンジングで落としていきます。

 

リムーバーは使った方がいい?

 

クレンジングとは別に、リムーバーもするのって手間だよね・・・。

それでも、使った方がいいのかな?

 

マスカラなど落ちにくいポイントメイクを落としてくれるリムーバー。

でも、クレンジングにプラスしてリムーバーを使うのは面倒に感じる方もいますよね。

そこでリムーバーを使うとどんな良い点があるのか見ていきましょう。

 

目元などは皮膚も薄くデリケートなため、落ちにくいメイクをゴシゴシこすってしまうと、しわや乾燥の原因になる

落ちにくい部分はサッと落としてくれるリムーバーを使うことで、肌への負担を最小限にできる。

 

落ちにくいポイントメイクを基準にクレンジング選びをすると、肌全体への負担が大きくなる

ポイントメイクだけリムーバーで落とすことで、顔全体には自分の肌に合ったクレンジングを選ぶことができる。

 

顔全体は自分の肌質に合う、お肌にやさしいクレンジングを選んで、ポイントメイクの落ちが悪い場合、その部分はリムーバーを使って落とすのがおすすめ☆

 

ポイントメイクリムーバーの選び方

では、どんなふうにポイントメイクリムーバーを選ぶといいのでしょうか?

間違った選び方をしてしまうと、お肌に負担をかけてしまったり、落ちが結局悪くて強くこすってしまうことにもつながります。

<ポイントメイクリムーバーを選ぶポイント>

①ウォータープルーフのマスカラなら、ウォータープルーフマスカラ対応のものを選ぶ。

②ポイントメイクと同じメーカーのものを選ぶ。

③マツエクをしている方は、マツエクの接着剤(グルー)が油分に弱いので、オイルフリーもしくはマツエク対応のものを選ぶ。

④口紅を落としたいときは唇専用で、マスカラを落としたいときは目元専用といったように自分が落としたいポイントメイク専用のリムーバーを選ぶ。

⑤入っている成分がお肌に合うものか、やさしいものか、チェックして選ぶ。

 

私はマツエクをしているから、オイルフリーのものがいいのね!

 

おすすめのリムーバー

いくつかおすすめのポイントメイクリムーバーを紹介していきます。

リムーバーを選ぶポイントを参考にした上で、自分に合うものを選んでみて下さいね。

 

ウォータープルーフマスカラを使っている方におすすめ!

 
~ビフェスタうる落ち水クレンジングの特徴~

アイメイク専用クレンジング。化粧水生まれの保湿性洗浄成分を含む水層と、エモリエント層のダブル効果で、ウォータープルーフマスカラやアイライナーをこすらず、スルンと落としてくれます。

・吸着性ヒアルロン酸、ビタミンB・E誘導体を配合していることで、まつ毛や乾燥しがちな目もとに潤いを与えてくれます。

・低刺激処方・無香料・無着色・防腐剤フリー

・オイルイン

 

ポイントメイク全般に使いたい方におすすめ!

 
~ランコム ビファシル(ふき取りタイプ)の特徴~

・すべてのポイントメイクを落とせる2層タイプのリムーバー。

油性と水溶性の2つの層が同時に働きかけて、敏感な目のまわりも刺激せずにやさしく効果的にメイクを落としてくれます。

 

マツエクをしている方におすすめ!

 
~アイズ ジェントルアイメイクアップリムーバーの特徴~

・マスカラ、アイライナー、アイシャドウ、アイブロウなどのアイメイクを素早く、きれいに落とすオイルフリーのリムーバーです。

植物エキスの保湿成分をふんだんに配合し、お肌に負担をかけません。

オイルフリーなのでまつ毛エクステをされている方にもおすすめです。

・低刺激性・無香料・無着色

 

目元が敏感な方にもおすすめ!

 
~ゲラン アイ&リップメイクアップリムーバーの特徴~

・敏感な目もとや口もとのメイクアップをやさしく落とす、二層タイプのポイントメイクアップ リムーバー。

爽やかな使用感で、ウォータープルーフのメイクも素早く浮かせてしっかり落とします。

コンタクトレンズを使っている方も使えます。

 

 
~クレドポーボーテ デマキアンYLの特徴~

・落としにくいウオータープルーフのアイメイクや口紅などの汚れを包み込むように優しく取り除きます。

美容成分をたっぷりと含んだ二層タイプ。

一般的なグル―(シアノアクリレート系)を使用したまつ毛エクステンションに使用可能。

 

まとめ

今日は落ちにくいメイクを効果的に落としてくれるポイントメイクリムーバーについて紹介しました。

お肌がデリケートな部分を強くこすってしまうと、乾燥などの肌トラブルをひきおこす原因になってしまうことがあります。

クレンジングは1分程で済ますことがお肌には良いと言われています。

落ちにくいからとゴシゴシこすっている時間、誰にでもあるのではないでしょうか?

ちょっと手間でも、結果的にはリムーバーを使うことでクレンジングの時間短縮につながります。

今までポイントメイクの落ち具合に悩まれていた方は、肌質に合ったクレンジングとリムーバーの組み合わせで、お肌への負担を少しでも減らしてみませんか?

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まど

まど

30代主婦、身長160㎝、男の子二人の母、MADOです。 若いころはオイリー肌で、その頃から毛穴の黒ずみや開きが悩み。 べたつくのが苦手で、さっぱりタイプの基礎化粧品や洗顔ばかりしてきました。 ⇒続きを読む

-リムーバー

Copyright© 【口コミ・使い方画像付】人気・おすすめクレンジングランキング~美ネタRoom~ , 2018 All Rights Reserved.